気ままに旅LIFE♡

アラフォー女子の旅日記☆韓国以外も綴ります!

韓国で生活するには...

この歳でふら~っと韓国で憧れの海外生活を始めてしまいましたが、、、収入がないため結構悩みました😓

でも、今まで働いた年数より定年までの方がだいぶ長い!人間いつ死ぬか分からないから、やりたいことは早めにどんどん消化したい!と思っての決意でした😁

 

 

もう少し決意が早ければ、ワーキングホリデービザを取得して、働きながら学び遊ぶっていうことができたんですけど、、、あぁ、何でワーホリって30歳までなの~!!

いくつになっても、その国の文化にどっぷり漬かりたい気持ちは変わらないよ😭

 

実際、私は韓国に来る前に、いわゆる就労ビザを支援してくれる会社の求人を探しましたが、ほぼ皆無でした。。。あるのは日本語教師くらいでしたが、資格と経験を求めるものばかり。私には無理😭

韓国語が話せても、ビザまで支援してくれる会社は見当たりませんでした。(私は片言でしたけど)

在日韓国人の友人でビザの問題がなくても、就職はかなり難しいと言っていました。

だから、私は韓国で働くことは諦めました。遊びに徹底します!!w

 

韓国へは観光目的で90日以内の滞在ならノービザでいいのですが、

ビザがないと外国人登録証をもらえません。

 

韓国で生活するにはやっぱり外国人登録が欲しいところです。

外国人登録証がないと銀行口座の開設もままなりません。

韓国ってインターネット大国ですが、外国人登録証がない外国人が使えるショッピングサイトが本当に少ない!

大抵、I-PINか携帯電話を使った本人確認が求められますが、そもそも外国人登録証がないと携帯電話の契約もできません。

私は、韓国に住んで、各種チケット販売サイトに登録するのが理想でしたので、どうしても外国人登録証を取得したいと思いました。

 

外国人登録証が欲しい→ビザが必要→学生ビザ が手っ取り早い😝

ってことで、留学を決めました(笑)

私は正直、今後、韓国語を生かした仕事に就いたり、大学院進学を目指すつもりもないので、のほほんと韓国語を勉強したかったのですが、学生ビザを取るためには、

私設の語学学校(ハグォン)ではなく、大学附設の語学学校(オハクダン=語学堂)へ半年以上通うこと(予定)が必要です。

というわけで、滞在期間は未定でしたが、とりあえずビザを取るために2学期分(半年)申し込みました。外国人登録証を取って一通りのサイトに登録したら、1学期でやめて、残りの1学期分は返金してもらってもいいしね、って軽い気持ちで。(結局やめませんでしたけど)

 

語学堂は、大学の名前で延世大学を選びました(笑) だって日本で言う慶応だって言うじゃない(笑) ちなみにソウル大は申込締め切りが早くて間に合いませんでした。

 

私は日本でビザを申請する時間がなかったので、ノービザで入国し、韓国でノービザ→一般研修ビザ(D-4ビザ)の在留資格変更の手続きを取りました。

日本の韓国領事館でビザを申請したら手数料はかかりませんが、韓国内で手続きをすると10万ウォン(約1万円)も取られるので、日本で余裕持って申請して来たほうがいいですね。

出入国管理事務所は予約制ですが、語学堂でお願いしたら予約を取ってくれます。書類も順位してくれたものを持って行ったら、手続きはスムーズでした。

また、ビザと外国人登録の申請は同時にできました。外国人登録は手数料が3万ウォンで、出来上がった外国人登録証は自宅に郵送してもらうことにしたので送料が3千ウォンかかりました。取りに行くより郵送の方が早く受け取れるそうで、私の場合、10日で届きました。想像より早かったです!

ちなみに最近ビザの延長をしましたが、延長は当日その場でできます。手数料は6万ウォンでした。

 

あと延世大学を選んで良かったなと思うことの一つに、学生証が学内にあるウリィ銀行で発給されるので、語学堂の学生は、パスポートでウリィ銀行に口座を開設できたことです。しかも取引制限額もあるのかないのか分からない程度に取引できています。

希望したらインターネットバンキングもできるようにしてくれたので、日本にいても取引できます😊

実は、在日韓国人の友人でさえ、韓国で銀行口座を開設するのは一苦労。最初は1日30万ウォンまでしか取引できない口座しか作れないそうです😳急に現金が必要になった時に、30万ウォンしか下せなかったら困るよ~😣

 

先日、新韓銀行にも口座を作りたいと思って行ったのですが、外国人登録証だけでなく、日本のマイナンバーまで要求されました。韓国でもマイナンバー?!って驚きましたが、通常30万ウォンまでの取引のところ、マイナンバーの提出で100万ウォンまで取引できる口座を開設できるとのことでしたので、また近いうちに出直します😊

 

やっぱり2枚は韓国内発行のカードが欲しいですから。

インターネットショッピングは海外発行のクレジットカードが使えないことが多いので😩

 

 

韓国は、日本語が通じる場所が多いですし、生活に必要なものはだいたい日本語でサービスを受けることができますが、やっぱり外国人登録証は欲しいところです。